人気ブログランキング |

私の独り言 ꒰ღ˘◡˘ற꒱

okutopasuh.exblog.jp

最近、気になること、気がついたこと

ブログトップ

<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日も虹がでました

ハワイに負けないほどきれいな虹が、しょっちゅう楽しませてくれます

f0255500_17122045.jpg

by okutopasuh | 2013-08-24 16:48 | 日記 | Comments(0)

発芽玄米でダイエットⅢ

 発芽玄米をよりおいしく、かつ栄養価を高めるために、雑穀を入れて炊いています。

 自分で配合すると経済的ですし、自分のためにちょっと手をかけられるのも、嬉しいものです。

 玄米2合に対して、胚芽押麦   大匙1~1.5杯
             黒米(赤米) 小匙1杯
             はとむぎ   小匙1杯     これを発芽玄米を炊く前夜に水に浸けて
                                置きます。(2~3時間でも大丈夫)

             きび      小匙1杯    これは炊く時に入れます。

 これらの水加減は大匙2~3杯ぐらいです。

 炊き上がったら、黒ゴマ、白ゴマを各小匙1杯ほどを半擂りにして混ぜてください。

 もっち、もっちで、ふっくら美味しそうに炊き上がりますよ。

 くれぐれも、冷たくして食べてください。(冷たいご飯には、なんとかができるそうです)

f0255500_14235965.jpg


 温かいと食が進みすぎます。食べすぎはブー!
by okutopasuh | 2013-08-11 14:31 | 日記 | Comments(0)
発芽玄米の、インターネット投稿での作り方は結構、面倒で大変そうです。

 それでは、私流・発芽玄米の作り方を紹介します。

 玄米2合をさっと洗い、ヨーグルトの空容器に入れ、お水もかぶるぐらい入れる。終わり!

 夏は冷蔵庫に入れて、お水は毎日取り換えたほうがよいでしょう。

 まあ、忘れても冷蔵庫の中なので気にしない、気にしない!

 3日ぐらいで発芽完了。

 忙しくて、その日に炊けなくても、冷蔵庫の中なので気にしない、気にしない!

 炊く時は炊飯器や釜のメニューに合わせて調節して下さい。

次に食べ方のコツです。

 湯気ごと、100gと50gにラッピングする。粗熱が取れたら冷凍保存する。

 朝、フリーザーから出して自然解凍(ようするに、ほったらかし)。

 
 50gを二個とミニトマト、味付けのりを持参して簡単ランチ。

 
 一食は100gです。温めず冷たいまま食べるのがミソです。

 子供の時、冷たいけどお弁当のご飯、おいしかったよね。

 副菜がある時は、デザート感覚で最後に発芽玄米ご飯を食べます。

 しっかり噛むと美味しいし、満腹感もあるし、腹持ちもいいです。

ためしてみてください!!!
by okutopasuh | 2013-08-10 11:55 | 日記 | Comments(0)

発芽玄米でダイエット

 《発芽玄米》の良い所取りを紹介します。

 まず、私は、コレストロールと便秘対策の為、発芽玄米食を始めました。

 内科医と生活習慣の見直しの一端として始めたのですが、

特に苦も無く、おまけがいっぱい付いて今に至っています。

 ダイエットはおおきな、おおきなグリコのおまけ以上のおまけです。

 ダイエットを目指している貴女には超オススメです。

 美肌効果、ボケ防止などアンチエイジングにもOKです。

 自分で発芽させると経済的で、自分へのご褒美感覚で始めると

ちょっとした手間も苦にならず、かえって楽しいですよ。

 作り方と食べ方のコツを次回のブログに載せます。

 
by okutopasuh | 2013-08-09 11:43 | 日記 | Comments(0)

写真のコラージュⅡ

今日は写真のコラージュの新しい操作方法をお勉強しました。
f0255500_1641293.jpg

            北京ダック・上海蟹・ふかひれスープ

f0255500_14554740.jpg

                         ハワイの夜景
by okutopasuh | 2013-08-07 16:42 | 写真 | Comments(0)
私の尊敬する人生の大先輩のお言葉です

  「生活に追われて老いが加速してゆくのは哀しいこと」

  「謙虚さと感謝の心」

  「時間のゆとりは心のゆとり」


しっかり、噛みしめなければ、、、、と思っています
f0255500_13321962.jpg

                    コロッポクル影絵
by okutopasuh | 2013-08-02 21:01 | 日記 | Comments(0)